ヨーロッパ周遊 3/24


3/24(木)


本日はいよいよ最終日です。
あっというまだったなあ

今日は一日自由行動!

まずは、ホテルの近くにあったカエルンというお店でティータイム♪
スペイン各地の修道院で昔から作られてきた手作りのお菓子を扱うお店です。
d0235741_041025.jpg

ポルボロンという名物のお菓子
d0235741_084949.jpg


かわいい!



ちょっとしたピカソ建築
d0235741_095243.jpg



電車にのって今日はガウディ建築めぐりをしようと思います



電車おりて歩いてたら「コンニチハ?」と日本語であいさつされ
「あ、こんにちは!」と返す。

「日本語チョットデキマス」
「何シテルノ?」


ガウディ建築をめぐろうと思ってることを伝えると



「僕今日暇ダカラ僕がバルセロナを案内スルヨ!」


とのこと。




ええ~・・・(笑)


でも悪い人じゃなさそうだし、面白そうだし少しだけついてってみるか!



ということで、謎の二人旅がスタートしました(笑)




この人(名前わすれた)は、少し前に日本に住んでたことがあったらしい!
会話は少しの日本語と、英語でなんとか成り立った(笑)



「ええ!今日が最終日なの?
 じゃあさ、次スペイン来るときは連絡してよ!アパートの部屋格安でとってあげるよ!」



まじっすか!!!!!!


まあ結局帰ってからこの人には連絡していないんだけど(笑)ごめんなさい(笑)




それからガウディ建築をまわりました

カサ・ミラ(Casa Mila)
d0235741_023321.jpg

d0235741_0241630.jpg



カサ・バトリョ(Casa Batllo)
d0235741_025598.jpg






ほんとは中入ったりしたかったんだけど

「エリ!中はあんまりおもしろくないよ!それよりもほら、こっちから写真を撮ったらいいよ!」


と私に写真を撮らせてさっさと次に進むスペイン人(名前思い出せない)



たぶんもうガウディ建築に飽きてるなあれは(笑)



途中この人の友達に会って
「このアジア人の子はだれだい?」
「今日会ったばっかだよ。今バルセロナを案内してるんだ」

みたいな会話をしてるのを見て、雰囲気で、あ、この人キケンじゃない。って思って安心した。



そっから謎の広場に行って
d0235741_032116.jpg


少し話して、ホテルまで送ってもらった!


d0235741_0121966.jpg




ありがとう、スペイン人。最後まで名前思い出せなくてごめんね





そっからお土産を買いに行って、父と合流して
一緒にグエル公園行って。
d0235741_0344341.jpg



またお土産買って、夜ご飯は寿司でした(笑)(笑)(笑)




最後の夜ごはん日本食って(笑)




それだけ和食を愛しているということで。






これで二週間のイタリア・スペイン旅行は終わりです。
父とこんな風に二人で旅行に行くのはもしかしたら最初で最後かもしれないです



ほんとは最初一人旅が良かったなんて嘆いてたけど
父が一緒にいたから出来たことがたくさんあるし
まあ途中で2回喧嘩になったけど(笑)それもいい思い出なんじゃないかと思います。


とっても楽しい2週間でした。
パパありがとう!

d0235741_0365818.jpg

[PR]

by eri-ogswr | 2012-12-30 00:39 | Italy and Spain

ヨーロッパ周遊 3/23

3/23(水)

バルセロナあああああAAAAAAAAAHHHHHHHH!!!!!
海いいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!

d0235741_21525833.jpg



海の幸いいいいいいいいい!!!!!!!
d0235741_21544150.jpg



ここのレストランで、隣に座ってたドイツ人?の学生さんと仲良くなり
父はワインがぶ飲み(-_-)
夜はるるぶに載ってたパエリアの店行こうって言ってたのに
勝手にその人と約束してるし(-_-) 


この日の午後は、この旅で一番楽しみにしていた、
サグラダファミリアに行きました。


d0235741_221332.jpg



おおおおおおおおおお!!!!!!





が、父が酔っぱらっている。ものすごく。





順番待ち並んでいるときに父がガクッと崩れる(笑)
周りの人迷惑そうに見ている。
後ろの人が「あなた大変そうねぇ」という顔で見てくる
ここ一番楽しみにしてたとこなのに~~~~~~~~


ってか中すごっっ!!!!
d0235741_2224519.jpg




ガウディさん、あなたって人は・・・(笑)
d0235741_2233198.jpg

d0235741_2241951.jpg




期待を裏切らず素晴らしいです!!!!!


上に登ります
d0235741_2245612.jpg

d0235741_2253437.jpg



ぐるぐる
d0235741_2261789.jpg



はあ~~、感動
d0235741_2284693.jpg



d0235741_11252664.jpg



パパどこいった・・・・

って、、中のベンチで酔っぱらって寝てるーーーーーーー!!!!!!!!


もうさすがにこれ以上一緒に回るのは無理だと思って
とりあえず父はホテルに戻り、私は他のガウディの建築を見に行くことに。


グエル公園!
d0235741_11274692.jpg

d0235741_11281995.jpg

d0235741_11284841.jpg


おみやげやさん
d0235741_11293366.jpg



ガウディの建築って、ほんとに斬新だし、見てて楽しい。
芸術とかよくわかんないけど、バルセロナはほんとに来てよかったなって思いました。


さて、今日お昼に会った女の人と食事の約束をしていたのが21時
20時にホテルに父を起こしに行きました。



起こすと、「パパ起きれないから、絵里ちゃん先に行って、その人にパパが遅れるって伝えてきて」



と、言われました。





・・・・・・・・・・ぶちっ





ハァ?!!!!(^ω^#)





父相手に生まれて初めて怒り心頭しましたこのとき(笑)




「そんなの勝手すぎる!今日もともと食事行くとこ決めてたのに
パパが勝手に約束したんじゃん!意味わからん!」






「無理なもんは無理。行ってきて」




「もう知らん!」





私はホテルを後にしました(笑)(笑)(笑)





とは言っても、あの女の人がもう来てるかもしれない・・・



一応レストランに行ってみる事に




店の名前ググッたら、2店舗出てきてとりあえず片方の店に行ってみる





が、いない(笑)





もういいや(笑)





もう知らん(笑)






私号泣。店員さんあわあわ(笑)






もうヤケ食いじゃ!と、パエリアとワインを頼む(笑)






お洒落なレストランで泣きながら1人で食べるパエリアは
とってもおいしかったです(真顔)





ワイン何杯か飲んで酔っ払って、スキップしながら帰りました(笑)





翌朝、目を覚ますとパパがニコニコして


「昨日、あの人に会ってきたよ~♪
楽しかった!えりちゃんも行けばよかったのに~(^O^)」




って(T_T)




どうやらあのあと起きて無事女の人と合流して食事してきたみたい。

私がググったもう1店舗の方だったんだねきっと。






や、、やるせねえ~~~~~~~~~~






そんなこんなでこの旅最後の日を迎えるのでした。
[PR]

by eri-ogswr | 2012-12-11 22:09 | Italy and Spain

ヨーロッパ周遊 3/22



3/22(火)

今日もグラナダを観光です

ぶらぶらしてたらこんなところにつきました
おそらく闘牛場。入れなかった残念
d0235741_20185262.jpg



丘を登っていきます。にしても白いなー
d0235741_20202974.jpg



丘の途中の広場でごはん
d0235741_2021875.jpg




丘の頂上からはアルハンブラ宮殿が見えます
d0235741_20221438.jpg



ここはアルバイシン(Albayzin)と言って
11世紀ごろにイスラム教徒によって築かれたグラナダ最古の街並みが残る地区です
(地球の歩き方より)
d0235741_20242124.jpg




午後はお土産を買いにぶらぶら
d0235741_2025990.jpg



雰囲気もアラビア~ンです
d0235741_20255846.jpg




良い街だったなあ、グラナダ。また来たいな




さて、今日は人生で初の夜行列車に乗って、バルセロナに向かいます!
わあい!

d0235741_20271953.jpg




バルセロナがこの旅最後の街です。ほんとにあっという間だなあ~
[PR]

by eri-ogswr | 2012-12-10 20:29 | Italy and Spain

ヨーロッパ周遊 3/21


3/21(月)

今日はマドリッドから南下して、グラナダに移動です!


d0235741_19343619.jpg



四時間半かけて到着!

ホテルにチェックインして、さっそくアルハンブラ宮殿(Palacio de la Alhambra)へ!
d0235741_19411064.jpg



グラナダはスペインの南にあるので、スペイン統一後もイスラムの文化が残っています
だから建築様式が今までのところと全然違う!
壁もこんなに繊細に作られています
d0235741_19463284.jpg



コマレス宮のこの写真は見たことある人多いんじゃないかな
d0235741_19481364.jpg



ライオン宮
d0235741_19504710.jpg




ふっと景色を見渡すと一面に白い街
d0235741_19523851.jpg




私ここ好きだあ




カルロス5世宮殿
d0235741_19554133.jpg

d0235741_19563226.jpg



迷路みたい
d0235741_19592954.jpg




アルカサバ
d0235741_2003141.jpg





黄昏れるパパ
d0235741_2054993.jpg




いい天気だね
d0235741_206262.jpg




あんぐり
d0235741_207186.jpg




おろろろろろろ
d0235741_207457.jpg




お土産やさん
d0235741_2093462.jpg



アリスに出てきそうな素敵な道
d0235741_2085448.jpg



「水の宮殿」とも言われるヘネラリフェは、イスラム=スペイン様式を代表する庭園です
d0235741_201141.jpg

d0235741_2013463.jpg



わくわくする小道
d0235741_20146100.jpg




晩御飯もおいしかった~!
グラナダ、すっごい素敵な街です

d0235741_20145273.jpg

[PR]

by eri-ogswr | 2012-12-10 20:14 | Italy and Spain

ヨーロッパ周遊 3/20


3/20 (日)

今日はお父さんと別行動で、マドリッド観光です!

初めに訪れたのは、ソフィア王妃芸術センター
主に20世紀の現代アートが所蔵されてる美術館なんですが
なんと、ここにはあの有名な!!!ピカソの「ゲルニカ」が展示してあります
d0235741_18561417.jpg



学割が効くと書いてあったので事前に作っておいた
国際学生証を受付に提示したんだけど
なんか無料で入れた。何故


ピカソの他にもダリ、ミロとか有名な人の絵が展示してあって
結構見たことある絵が多かったので見応えがありました。写真も撮ったけど割愛



次に電車に乗って王宮へ!

これは向かいにあるアルムデーナ大聖堂
d0235741_18594759.jpg




王宮(Palacio Real)に入ってみますよ
d0235741_1965197.jpg




王宮の中には2700部屋もあるみたい!



鷹?鷲?がシャンデリア持って飛んでるよ~面白い
d0235741_1981731.jpg


今でも王宮は公式行事に使われてるんだって



プエルタデルソル(Puerta del Sol)
d0235741_19134757.jpg




綺麗な街だな~、マドリッド
d0235741_1917109.jpg




そっから当てもなくマドリッドの街をぶらぶら
おなかすいたらケーキ食べたりカプチーノ飲んだり。
d0235741_19175627.jpg


d0235741_19203958.jpg




今日は写真あんまりとってないなあ


ぶらぶらした一日でした



明日はグラナダに飛びます。
[PR]

by eri-ogswr | 2012-12-10 19:22 | Italy and Spain

ヨーロッパ周遊 3/19

3/19(土)

今日からスペインです!

d0235741_12332171.jpg


マドリッドから電車に揺られて二時間、
世界遺産の街、セゴビアに到着です。

d0235741_12361566.jpg


車窓からの景色も良かったし、天気いいし、わくわくしながらバスに乗って市街へ




到着してまず見えてきたのはローマ水道橋(Acueducto Romano)です。
d0235741_12393624.jpg


ローマ時代の水道橋としてはスペイン最大の規模を誇るこの水道橋、
今もまだ(間接的にだけど)使われてるらしいです。紀元1世紀前後に建造されたので
20世紀もの間使われていることになります。す、すごすぎ



街の中心にあるカテドラルを目指します
d0235741_12443155.jpg



街並みおしゃれすぎでしょ・・・・
可愛い雑貨屋さんとか、ケーキ屋さんとかたくさんあって
すぐにここが好きになりました。
ここ数日曇ってばかりだったから、天気いいし余計にテンションあがるううう



かわいい~
d0235741_1246372.jpg





綺麗~
d0235741_1247457.jpg




おいしい~
d0235741_1248227.jpg




カテドラル(Catedral)
d0235741_12493382.jpg



「カテドラルの貴婦人」と言われてるらしい
d0235741_1252255.jpg



前にとまってた車かわいい~
d0235741_12535130.jpg




路地を通り抜け、見えてきたのは

映画、白雪姫の城のモデルになった
アルカサル(AlcáZar)です!!!!!!!!!!!!
今回の旅のメインの一つ!ほんと晴れてよかった!
d0235741_12544145.jpg


中に入ってみました。

フェリペ二世が結婚式を挙げたりしたお城なんだって~

d0235741_1257342.jpg




これ、だれか忘れたんだけど
馬に踏みつぶされて死んじゃった人のステンドグラスらしいよwwwwwwwwwwww
ほんとにつぶされてるwwwwwwwwwかわいそうwwwwwwwww
d0235741_12593286.jpg



お城からはセゴビアの街並みとさっきのカテドラルが一望!
d0235741_131479.jpg



このあとは別行動をしました

私はこのアルカサルをどうしても正面から見たくて、
城を降りて、山を下って、
d0235741_1321494.jpg



また登って、やっと見えたのがこれ!
d0235741_1343040.jpg




めっちゃいいやん



これは歩きまくった甲斐あった




帰りもまた登って登って・・・
d0235741_1355942.jpg



途中でカリフォルニアからきたバックパッカーの人に声をかけられて
一緒に登ったから楽しかったけど(^O^)


やっと市街に到着
d0235741_1373329.jpg



ケーキ屋さん発見してケーキ買った(笑)
d0235741_1382042.jpg




父と合流して、アンティークな雑貨屋さんを物色

ツボに入り
父は食器のセット、私はチェス盤という、二人とも持ち運びに超不便なものを購入(笑)

d0235741_13103628.jpg




ってな感じで、セゴビア大満足でした!
d0235741_13112319.jpg




また来るよ、セゴビア



マドリッドに帰ってからは

世界最古のレストラン、ボティン(Botin)に行きました
d0235741_1313192.jpg


子豚の丸焼き、おいしかった~!
d0235741_1314617.jpg




明日はマドリッド観光です!
[PR]

by eri-ogswr | 2012-12-09 13:14 | Italy and Spain

ヨーロッパ周遊 3/18


3/18(金)

ミラノは流行の最先端を行く街!
おしゃれな雑貨屋さんの並ぶ通りがあるという情報を得て探してみる


が、


みつからねえ!!!!!!


一向に!!!!!!!



どうやら建物や通りの景色?を守るため、
どうしても入り組んだところや建物の二階とかになってしまうようでした


やっとたどり着いたカフェ&雑貨屋さん

d0235741_23422014.jpg

d0235741_23594845.jpg



昼食はボンゴレ!おいしくて父はめちゃくちゃ気に入っていました
d0235741_032755.jpg






さて、今日は夕方の飛行機でミラノからマドリッドへ飛ぶ予定です!


父はトランクを二つ持っていて、大きいトランクに小さいトランクを乗せて移動していたのですが
大きいトランクのタイヤが壊れて、小さいトランクに乗せて運ぶ羽目に・・・
d0235741_02164.jpg



紐で固定したり創意工夫をこなして移動していましたwww



これ駅だからね。
d0235741_062565.jpg



特急に乗って空港まで行くよ~~~
d0235741_084960.jpg




チェックインして一安心
Duty Freeで買い物してさあスペイン行きますか!



ってなるじゃん?






集合場所行くじゃん?





飛行機飛んじゃってた/(^q^)\おわた





どうやら時間間違えてたらしい




従業員の人が親切にここへ行ったらいいよって教えてくれて
とりあえずマドリッド行きのチケットを買うことに




父が英語で色々と状況を話してくれて
一人旅だったらどうなってたんだろう・・・とすごく不安になりました



父を見てすごいなあと思ったのは
英語で苦情が言えること(笑)
カウンターの人がすごい態度悪くてお父さんキレ気味でした。



なんとかマドリッドへのチケットをゲットできました!
なんと、フランクフルト(ドイツ)経由!!wwwww


あやかってフランクフルト食べた
d0235741_0194759.jpg






そして、やっとマドリッドに到着です!

遅くなってしまったのでバスが無いか父が見に行ってる間、
私は一人で父と私の荷物をカートに積んで歩いていました。


すると前方からインド人?アジア系の女親子二人が歩いてきました。


その母親っぽい人が私に話しかけてきました。


地図のようなものを取り出して、どうやら私に道を尋ねたいらしい




でもどうもおかしい。

私が現地人で無いことは明らかだから、道なんて知らないし
この人が喋ってるの英語じゃない・・・よくわからない・・・



そこでハッとしました





これあれだ。スリだ。





すぐ気付いてよかった

もう一人の方をバッと見ると、


なんか鞄に手突っ込んでるーーーーーーーーーーーーー!!!!!!




「Excuse Me ???????!!!!!!!!!」


と大声を出すと、すぐに手を放して





私はなにもしてないわよ!? というようなジェスチャー
お母さんも知らんぷり



それからそそくさと離れていきました。




すぐに鞄をチェックしたけど特に何も取られてなかった


パスポートも財布もありました。



安心したと同時に冷や汗が一気に出てきました。




よかった。




危なかった。






そしてもっとなんか言ってやればよかった!!!
蹴ったくってやればよかった!

とだんだん腹が立ってきた(笑)





お父さんが戻ってきて結局タクシーでホテルまで行きました




今日はハプニングだらけの一日でした。
皆さんも海外に行ったらスリには気を付けて!
日本ほど安全な国はありませんよ
[PR]

by eri-ogswr | 2012-12-07 00:32 | Italy and Spain

ヨーロッパ周遊 3/17

3/17(木)

本日も移動日です。

午前中はヴェネツィアをぶらぶら。今日は晴れてます
d0235741_16393396.jpg


電車に乗って2時間半、ミラノに到着です。

路面電車に乗って
d0235741_16574767.jpg


迷いながら辿り着いたのは

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会(Santa Maria delle Grazie)です
d0235741_1712751.jpg


ここは、あのレオナルド・ダヴィンチの「最後の晩餐」がある教会で、
d0235741_1764283.jpg



楽しみにしていたんですが・・・・




予約ができず、見れなかったです(^q^)おわた


気を取り直して、次は
スフォルツァ城(Castello Sforzesco)に来ました
d0235741_1710071.jpg


スフォルツァ城の前で写真撮ってもらいました。
d0235741_17112187.jpg



見事に噴水しか写っていません。す、スフォルツァ城はいずこへ・・・?!
中国人に頼むとこうなります。(笑)



レオナルドダヴィンチも建築に加わったというスフォルツァ城。
中には市立博物館があって、ミケランジェロが死ぬ数日前まで制作していたという
「ロンダーニのピエタ」という作品があることで有名です。






見てないです。







ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア(Galleria Vittorio Emanuele Ⅱ)を通って
ドゥオーモに向かいます
天井がアーチ型のガラスで出来ていて綺麗でおしゃれな通りでした
d0235741_17162119.jpg


人だかりができていたので何だろう?と思って行ってみると
d0235741_17232732.jpg



床のモザイクに書いてある動物の股間を皆がぐりぐりしていました。焦った



この動物の股間を踏んで3回転するとなんかあるらしいです。なんだっけ






通りを抜けるとそこには街の中心であるドゥオーモ(Duomo)がありました!
d0235741_17284841.jpg


でかっ!    大迫力です。
d0235741_1729403.jpg



目の前の広場には観光客や学生、大道芸人たちがわんさかいました
d0235741_17484656.jpg

わんさか。



とりあえず中に入ってみました
d0235741_17434011.jpg

広すぎわろた

ヨーロッパの建築物って、日本のお寺とは比べ物にならないくらいの壮大さだよ


たとえるなら
全部東大寺レベル(笑)



d0235741_1746940.jpg

このドゥオーモ、なんと屋上まで登ることができちゃいます

d0235741_17472726.jpg



屋上
d0235741_17501886.jpg


ゴシック建築の大傑作であるドゥオーモは135本もの尖塔が天を突き刺すようにのびている。
14世紀後半に着工され、正面の完成をみたのは、19世紀初めナポレオンによってであった。
(地球の歩き方より)

ここからの眺めも良かったです!曇ってたけど!


そっからぶらぶらして、
夜ご飯は和食レストランで食べることになりました(笑)
昨日も食べたけどやっぱり日本食が一番です。


結構歩いたけど全然見つからなくて
d0235741_17574870.jpg



たまたま日本人っぽい人に道聞こうと思って声かけたら、

なんとそのお店の人でした(笑)

しかもお店の名前miyako(笑)
東浦町民にはおなじみの都やこと同じ名前(笑)
d0235741_175836100.jpg



めっちゃおいしかった!
海外の日本食って当たり外れあるけどここは大当たりだったね。


ホテルに帰り速攻寝ました。今日は歩き回った1日だった!
旅行に出てから早くも1週間です。
明日から後半!スペインに突入です!
[PR]

by eri-ogswr | 2012-12-06 16:51 | Italy and Spain

ヨーロッパ周遊 3/16

3/16(水)

今日も移動です!
朝は駅近くにあるサンタ・マリア・ノヴェッラ教会(Santa Maria Novella)へ
d0235741_1301971.jpg

かわいい!

どうでもいいんだけど、旅行中めっちゃ早起きできるわ・・・
毎日朝6時起きとかだったんだけど全然いけた。
しかも、朝ご飯はフルーツ食べるから、お通じがすごくよくなった(笑)
すっごく健康的な生活をしてました!

電車にのってお昼にヴェネツィアに到着しました!


あいにくの雨・・・

サン・マルコ広場・寺院(Piassa San Marco)
d0235741_13381087.jpg


お、おしゃれな街並みだこと!!!!!!
d0235741_13405263.jpg

d0235741_13455332.jpg


リアルト橋(Ponte di Rialto)
d0235741_13414819.jpg


おひるごはんはリアルト橋近くでボンゴレ食べた!
d0235741_1344597.jpg

このへんに売店がたくさんあるので
お土産かったりぶらぶら!!


これ、お気に入りの写真!
d0235741_1347364.jpg

ヴェネツィアっぽいね
d0235741_13483417.jpg

d0235741_13492846.jpg

d0235741_1350850.jpg

d0235741_13514346.jpg


天気が悪かったのが残念(T_T)

夜ご飯はお寿司!
d0235741_13525239.jpg



ここで私と父で大ゲンカ勃発(笑)
もともと一人旅で来たかったから
パパが一緒にくることになったときにいい顔してなかった私(笑)
親のお金に頼っておいて「一人旅がよかったわ~」という私にお父さんブチギレ(笑)
その件はすいませんでした!
でも、数日後に、今度は私が父にブチギレることになります(-_-)/~~~(笑)
[PR]

by eri-ogswr | 2012-11-29 14:10 | Italy and Spain

ヨーロッパ周遊 3/15

3/15(火)
本日は、電車に乗ってピサにやってきました!

フィレンツェからピサへは1時間20分ほど!
都市間の移動手段や時間、料金はあらかじめ日本で調べておいたので
それをメモに書いて、駅員さんに見せればすぐ買えます。

駅から斜塔やドゥオーモのあるところまではバスで!

バスにて「ピサの斜塔ってどこですか?」
「ここだよ」
「!!!!!!!!!!!!!!!!」

あわてて降りる(笑)


少し歩くと、、あっ、あの奥に見えるのは・・・!
d0235741_183949.jpg




あの有名なピサの斜塔です!
ピサの斜塔(Torre Pendente)
d0235741_1845811.jpg



斜塔の手前では皆がトリックアートをとりまくり(笑)
私と父ももちろんやりました(笑)
d0235741_186487.jpg

d0235741_187132.jpg


ピサの斜塔を登れるのはもう少しあとだったので
さきにごはん食べて、おみやげ物色
d0235741_1885436.jpg

これ、かわいくて買っちゃった!
でもすごい飲みにくい(笑)

そっからピサの斜塔登りました!
上からはピサの街並みとドゥオーモが!
d0235741_18111643.jpg


頂上なかなか傾いてた。(笑)
不思議な感覚だね。





そっからフィレンツェにまた戻りました。
今日はお買いものDAYです!

ヴェッキオ橋(Ponte Veccio)
d0235741_18165015.jpg


これはフィレンツェ最古の橋で、この橋の両側には彫金細工店宝石店がぎっしりと並びます。
昔はなめし革や肉屋が並び、異臭を放っていたとか(笑)
フィレンツェは革製品が有名で、いい感じ~~~~な手触りの革財布や小物が
いい感じ~~~~~~な値段で売ってるんです。

このヴェッキオ橋を越えたあたりから、革製品の店がたくさん並んでて
私の物欲がどんどん高まりました(笑)最終的に革財布と、お土産を買った!
午後は父と別行動をしてたんだけど二回ほど偶然出会って、笑えた(笑)

d0235741_1824466.jpg


父はウフィツィ美術館に行ったみたい!
あっ、ウフィツィ美術館の奥の通りに、手数料のほぼいらない超レートがいい両替屋さんがあるので、
これからフィレンツェに行く人がいたらオススメです!
フィレンツェ超良かったです。
[PR]

by eri-ogswr | 2012-11-27 18:27 | Italy and Spain