アンコールワットで朝日観賞!

2012.08.31(金)


4時半ごろに起床しました。 眠い。


今日はアンコールワットにて朝日を観賞しに行きます。
タケオゲストハウスにて皆と合流しバンに乗り込みます。


市内からアンコールワットへは少し距離があるので
トゥクトゥクや自転車で行く人が多いです。
たしかトゥクトゥクを貸し切ると$20~$50はとられると聞きました。


私たちは人数を集めてくれてバンを一日貸切ったので
1人あたり$7でアンコール遺跡を見て回ることができました♪



入場料は$20です。一日券ね。三日券の場合は$50です。
受付で写真を撮られてその写真入りの入場券をわたされます。


少し歩くとアンコールワットが見えてきました。
d0235741_15324971.jpg



このシルエットを見た瞬間わーっ!ってなりました。(笑)
感想が浅い。


ちなみに写真を撮っているこの場所
めっちゃ人います。(笑)
d0235741_1542266.jpg


アンコールワットからの朝日を見にこんな早朝にこんなにたくさん人が集まるんだなあって
感心しました(笑)



明るくなってきた
d0235741_15372295.jpg




あいにく雲が多くてこれ以上きれいに朝やけを見ることができなさそうだったので
アンコールワットに入ることにしました
d0235741_15431888.jpg




あ、アンコールワット工事中です(笑)緑のシートめっちゃ目立つ・・・
緑を写さないためにも朝日を見て逆光のアンコールワットを写真で撮っとくといいかもしれません(笑)



アンコールワットこんなかんじ
d0235741_15471432.jpg

d0235741_15475251.jpg

d0235741_15483674.jpg

d0235741_15491287.jpg
d0235741_15501935.jpg

d0235741_15511910.jpg



昔の人すげーっていう感じです。感想が浅い(二回目)

でもすごいです。ああボキャ貧ってつらい



外に出るといい感じにアンコールワットが日に照らされていました
d0235741_15551362.jpg

d0235741_1556659.jpg



写真を撮っていると外人のおじさんに写真を撮らせてくれと言われ
皆でジャンプして撮りました

あとからメールで送られてきたのですが
クオリティが高すぎてびっくりしました。 おっさんありがとう!
d0235741_1559191.jpg


あとで指摘されたんだけど私さきちゃん(隣の女の子)殴ってるように見えるよね・・・
ごめんねさきちゃん(笑)


アンコールワットから出て、
ここで一旦ゲストハウスに帰りました
朝ご飯を食べて少し休憩してから、次はアンコール遺跡をめぐりますよ~!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by eri-ogswr | 2013-02-02 16:04 | Thai & Canbodia

陸路でカンボジアへ!仲間との出会い

2012.08.30(木)


初日からお酒を飲みすぎました…

重い体を引きずって、昨日言われた集合場所へ向かいました(笑)


日本人の経営する旅行代理店で頼んだので、私たちの他にも
6人、日本人がいました!聞いてみると、皆一人旅!そして皆年も近い!

これは楽しい国境越えになりそうです!

実際、めちゃくちゃ楽しかった♪


集合場所違う?!いや、やっぱり正しかった事件を乗り越え(笑)、
バンに乗り込んでカンボジアへ出発です!


カンボジアまで約10時間、いや、それ以上

喋ったり、食べたり、寝たり(笑)
d0235741_2334436.jpg



初めての陸路での国境越え!
d0235741_23351835.jpg



歩いて陸路こえるって、なんだか不思議な感覚です。
日本ではありえないもんね。



国境越えを終えて、カンボジアで休憩所に入りました。

事件はここから起こった…(笑)



「今からバスを乗り換えるけど、もしタクシーで行ったら2時間で着くよ。
バスだとここで2時間まって、そこから5時間はかかるよ。」




え(笑)
じゃあ俄然タクシーでしょ(笑)



「じゃあタクシーで行きます」



「タクシーにのるなら僕にキャンセル料
一人500バーツ払えよ?!」








え?




・・・・・え?(笑)





いやいやいや(笑)



昨日バス代払ってるしね?!
キャンセル料とか何も聞いてないしね?!




「聞いてないけど?!!」





「じゃあここでバス待つんだね。」




・・・・・ああん?(^ω^)





そっからは皆で猛抗議!


したけど全然折れず・・・



他の団体の人は、キャンセル料300バーツって言われたらしい。
金額違うやないかい。明らか自分で料金決めたやろ。



外人の人が「シェムリアップに行くなら僕たちとタクシーシェアしないかい?」って
いってくれたのに
そのカンボジア人は「これはおれの客だ!話しかけんな!」ってキレてたし。



ずーっと怒ってるから
「Why don't you smile?」 って聞いてみた。



そしたら、



「I never smile」って言われた(笑)



カンボジア人ェ…



もうラチがあかないのでバスを待つことにしました。
思ったより早く出発してよかった。



夜にシェムリアップ到着。


私は泊まるところをもう決めてあったのでそっちにチェックインしに行きました!


そのあと、夜ご飯をたべに
皆が泊まっている日本人宿、タケオゲストハウスへ行って
今日のメンバーでごはんを食べました!
d0235741_23505547.jpg




そのあとはナイトマーケットへ移動♪
d0235741_23524766.jpg

d0235741_2353194.jpg



何個かお土産を買いました!
ゲストハウスの皆と別れたあとは、健斗とパブストリートへ♪
d0235741_23544598.jpg

d0235741_23554181.jpg

d0235741_23561669.jpg

d0235741_2356475.jpg



またまた、飲んで踊って騒いだのでした。(笑)


明日は、待ちに待ったアンコールワットです!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by eri-ogswr | 2013-01-19 23:58 | Thai & Canbodia

タイ到着!初めてのカオサン!

2012.08.29(水)


ついに出発の日がやってきました!


朝6時に家を出発して、健斗(幼馴染)と合流、
中部国際空港から上海経由でバンコクへ向かいました!


到着してタクシーでカオサンまで♪


あ、そのタクシーですが
入国ゲートから出た一階のタクシー乗り場から乗ると、手数料みたいなのがいるので、
4階の出国ゲート側の空港入り口まで行って、
空港までお客さん送りにきたタクシーに乗った方がいいです。
手配料かからないし、ぼったくってくるタクシーも少ないです。



あと、タクシーに乗るときには必ずメーターが動いているかどうかを確認しましょう。さもないと払わなくてもいい金額を払わされることになります。

私は乗る前に必ず運転手に「メーター、OK?」と聞き確認してから乗りました(笑)
ぼったくってくるやつの特徴としては

 私「メーターOK?」 運転手「Where are you going?」
 メーター確認を無視して行先を聞いてきて
 私「I wanna go ○○○!」 運転手「500B。OK?」 
 こんなに安いの他にないよ~!みたいな感じで値段をいってくるやつ。



確実にメーター使った方が安いです。
メーターを使ったら、空港~カオサンロードは300バーツ+高速代70バーツで行けます。

私の乗ったタクシーの運転手の人はめっちゃいい人だった)^o^(
私のつたない英語もがんばって聞き取ってくれて(笑)
タイ語の練習にも付き合ってくれて、オススメのスポットも教えてくれたし
一旦カンボジアに行くことをつたえたら「タイに帰ってきたら僕に連絡してくれれば案内スルヨ!」って電話番号教えてくれたし(T_T)優男!(連絡はしていない)



両替は空港でするよりカオサンでしたほうがレートがいいので
タクシー代など必要な分だけ両替すればいいです。


カオサンロード到着\(^o^)/
d0235741_375817.jpg

左の人の顔…


まずお金を両替して、次の日のカンボジアへのバスを予約しに行きました。
タイ⇔カンボジア 350バーツ(約1000円)


次に本日の宿探し(^_^)
何軒か回って一泊250バーツの宿にしました。ツイン、ホットシャワー(共同)付きで1人350 円って…
そのかわりファンとベッドしかなかったけどね♪ヽ(´▽`)/
寝るには充分!


そっから夜のカオサンへ繰り出しました!乾杯!
d0235741_23224712.jpg



カオサンロードにはたくさんの屋台やお土産やさんやbarがひしめいています


こちらはHENNA(ヘナ)という、二週間くらいで消えるインドのタトゥー!
d0235741_23245932.jpg


かわいい!
d0235741_23281319.jpg


タイパンツを値切って購入し、BARを何軒もめぐり、
d0235741_23285998.jpg

d0235741_23295615.jpg



クラブで立教大学の学生さんたちと友達になり一緒に騒ぎ(笑)



…やば、カオサンめっちゃ楽しい笑



次の日の早朝からカンボジア行く奴らとは思えないですね。
こうしてタイ初日の夜は更けていくのでした)^o^(


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by eri-ogswr | 2013-01-15 23:34 | Thai & Canbodia

カンボジアビザと国境越え!

タイからカンボジアへは陸路で国境越えをしました!
d0235741_23251322.jpg


カンボジアに入国するにはビザが必要です。

私は日本で取得して行きましたが
現地(国境付近)で取得する人も多かったです。
ただ、現地で取得すると、人が多くて時間がかかったり、賄賂を要求されることも少なくないみたいなので要注意です。

ちなみに日本で取るにはカンボジアの大使館にいく必要があります。
必要書類を記入して、写真、パスポートと一緒に大使館に提出、支払いを済ませたら3日くらいでビザが発行されます(^-^)
全部で2500円でした。国境でビザを取る場合は1000バーツ(約3000円)いるみたいです。写真必要なので注意!
私は名古屋の千種にある大使館で発行しました♪ヽ(´▽`)/
現地での滞在先なども書かなきゃいけなかったけど
まあ適当に書いたらいけた)^o^(
ネットでのビザ申請もできるみたいですよ~~~~



タイからカンボジアへの行き方は3通り!

①飛行機 
所要時間:約1時間10分
これが一番確実だしラク。ただ高い

②バス(国境でバス乗り換え) $8~
所要時間:約10時間
時間かかるけど安い!

③列車
国境付近まで列車で行って(48バーツ(笑)120円(笑))、入国手続きをして、タクシーなどでシェムリアップへ行く方法
一番安い。

国境は何個かあるけど、一番一般的なのはアランヤプラテートってところの国境です。



私は②のバスの方法でカンボジアへの国境越えをしました♪
申し込んだのはタイのカオサンロードにあるジパングトラベルという所!
日本人の方が対応してくれます。
なんと隣には我が家というタコ焼きBARもあります(^O^)
カンボジア・シェムリアップまで350バーツ(約1000円)でした♪
ジパングトラベルで貰えるカオサンロードの地図には、
オススメの屋台や、レートのいい両替所の情報などなど役に立つ情報がたくさん書いてあったので
行った際にはぜひもらってください!


カンボジアはとても物価が安いです!
お土産はカンボジアで買った方がいいかも~!
通貨はリエルですが、主にUSドルが使えます。
USドルで買い物して、おつりがリエルで帰ってくる感じかな。
リエルはカンボジアでしか使えないので、両替はUSドルでして、
おつりのリエルをカンボジアで使い切ったほうがいいです。

カンボジアのマーケット
d0235741_23263876.jpg




ちなみに、カンボジアからタイへの帰りのバスは、
シェムリアップにある日本人宿の、タケオゲストハウスというところで申し込みました!
いくらだったかな)^o^((笑)




カンボジアへの国境越え、行く前は不安でしたが、今ではほんとに
行って良かったなって思います♪
大好きな人たちと出会うことができたから!
d0235741_233147.jpg


d0235741_23353711.jpg


彼らのおかげでカンボジアとっても楽しかった!ほんとに忘れられない大切な思い出です。
この前は京都で再会も果たせたんですよ♪


準備編こんなもんかな~~~次は、ついに出国です!

にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村
[PR]

by eri-ogswr | 2013-01-12 23:40 | Thai & Canbodia

安い!タイのダイビングスクール

私がタイでダイビングライセンスを
取得しようと決めたのには理由があります。


タイでは、プーケットを初めとして、
パタヤ、サムイ島、タオ島などでライセンスを取ることができます♪



私も知らなかったのですが
タイの海めっちゃキレイ!!!!
で、ライセンス取得が安い!!!




私はタオ島という島で取ったのですが
タオ島はダイビングの聖地といわれるほど海がキレイで魚がたくさんいます
d0235741_23401531.jpg




そしてタイのなかでも料金が安い
なのでバックパッカーにも人気の島なんです。
実際一人旅の日本人ばかりでした!



運が良ければジンベエザメも見れちゃいます!私は見れなかったけど、ウミガメは見ることが出来ました\(^o^)/




バンコクからタオ島へのアクセスは3通りあります!

1、飛行機でサムイ島+ボート
  時間が無い人にはこれがオススメです!飛行機はバンコク~サムイ島間は1時間ほどで着きます
  サムイ島~タオ島はボートで2時間ほどです。
  ただ、他の手段よりお金がかかる(飛行機代だけで片道1万くらい)ので、
  時間がないならパタヤ等アクセスのいいところで取った方が割安な気がします

2、バス+ボート
  私はこの方法でタオ島まで行きました。往復でバス、ボート代込みで2000バーツ(約6000円)です。
  タオ島までのボートは今はロンプラヤ社というところからしか出てないです。
  ロンプラヤのHPから申し込むのもいいけど、ダイビングの講習を申し込んでるならそこで一緒に頼んだ  方が安いです

3、電車+ボート
  たぶんこの方法が一番安いです。ただ、タイの電車のクオリティと、時間のアバウトさ(笑)
  そして港へ向かい船へ乗り継げるか不安だったのでバス+ボートの確実な手段にしました(笑) 
  時間がある人はぜひ。


私たちは2番の方法で行ったのですが、タオ島へ行くのに半日かかります。(笑)
日程はこんな感じでした!


9月7日
21:00 バンコク(カオサン通り)からバス出発

9月8日
07:00 チュンポンから船でタオ島へ
09:00 タオ島到着後、すぐにOW学科講習
14:00 OWプール講習

9月9日
08:00 OW学科講習
13:00 OW海洋実習 2ダイブ
16:30 タオ島帰港

9月10日
08:00 OW海洋実習 2ダイブ
11:30 タオ島帰港

9月12日
10:15 タオ島から船でチュンポンへ
12:15 チュンポンからバスでバンコクへ
20:30 バンコク着(カオサン通り)


頑張れば10日の午後に帰れますが、タオ島でもうちょっとゆっくりしたかったので
1泊延泊にしました。
でも、なんとこのアジアダイバーズ、OW取得コースは
無料宿泊つき!!!!!!!!!!!!!!!!
なので、実際かかった宿泊料金は4泊したけど1泊のみの値段♪しかも1部屋900バーツだから
二人で割ったら一人450バーツ(1300円)!!!!!!やっす!!!!!!



しかもね・・・・・・



無料宿泊で、こんな綺麗な部屋なんだよ・・・・・
やばいっしょ
d0235741_23373745.jpg


エアコンついてないけど、扇風機あるし全然快適に寝れた♪



タオ島でかかった料金としては、
バンコク⇔タオ島の往復バス+ボートが2000バーツで、
オープンウォーターコース、無料宿泊付き(エアコン無し)、レンタル料込みで8800バーツだから、
合わせて3万円ちょいでタオ島まで行ってライセンスとれちゃう!!
やっす!!!!!!!!!!!!!!!

 
ちなみに、サムイ島でのライセンス取得価格は
OWライセンス取得+無料宿泊で13.300バーツ~
タオ島と5000バーツ近くちがう!!!これはタオ島でとるしかない!!!



海綺麗だし、夕日綺麗だし、時間のながれゆっくりだし、
ほんとタオ島でライセンスとってよかった♪
d0235741_23424343.jpg

d0235741_23443843.jpg



にほんブログ村
[PR]

by eri-ogswr | 2013-01-08 23:45 | Thai & Canbodia

タイマッサージスクール

私が申し込んだのは
バンコクにある
ワットポーマッサージスクール
スクンビット校です!



チェンマイにはもっと安いスクールがたくさんあるみたい!
だけどチェンマイまで行く時間がなかったので
バンコクにしました。



ワットポーはタイマッサージの総本山!

他にも何件かあったのですが折角なのでここに決めました(^-^)


そしてワットポーマッサージスクールはバンコクに二ヵ所あります!

ワットポーの近くにあるスクールと、
私の申し込んだスクンビット校です。

この2つの違いとしては、
ワットポー校:安いけど英語、交通不便
スクンビット校:高いけど日本語、交通便利


という感じでしょうか。
まあ行く人いないと思うけどURL載せとこ笑
http://www.watpo-school.com/

折角マッサージを習うならちゃんと身に付けたかったので
スクンビット校に決めました。


あと、これは行ってから知ったのですが、スクンビット校の近くは日本人の多く住む居住区で、日本食のお店がたくさんありました\(^o^)/
まさかタイで納豆キムチを食べるとは思わなかった(笑)


コースは基本コースだと
3日間~5日間のコースが選べます

基本コースの他には
上級コース、足つぼ、ルーシーダットン、オイルマッサージ等々…

一緒のコースだった人の中には
そのコースを終了したあとオイルマッサージのコース受ける!なんて人もいました。

私は基本コースを4日間にしました。
3日だと夜までみっちりやらなかんからね。


受講の申し込みはHPからします。
お金は入学するときに現金払いです。
日本円にして四万円くらいでしょうか、、
タイにしては高いですね。
儲かってるんだろうなー(笑)


あと、
マッサージスクール通った!
=マッサージの資格取った

と思われますがこれは違います
通ったからといって
日本でマッサージ屋さんを開くことはできないみたいです

タイマッサージスクールの卒業証書は貰えるので
ヒーリングスペース?として
タイマッサージを提供することはできるんだっけな?
なんかそんな感じだった!



基本コースを修了したら、
全身マッサージの一時間半ほどの施術が出来るようになります♪


施術師の人はその人の体の調子や
施術の時間に合わせて
基本コースで習うようなことを
組み合わせて行くそうなので
ほぼ習得したようなもんかな( ̄ー ̄)笑
とはいえテクニックが全然違うけどね!w


受講生はほとんど日本人で
先生もおもしろくて
とっても楽しかったですよ♪
d0235741_2134654.jpg

d0235741_218591.jpg



次はダイビングスクールについて
書こうと思います♪
[PR]

by eri-ogswr | 2013-01-03 02:18 | Thai & Canbodia

旅の準備編!格安航空券を確保!


まず、旅でやりたいこと


・アンコール遺跡をめぐる
・タイマッサージを習う
・ダイビングライセンスを取る



ちょうど春休みに幼馴染の健斗と旅したいね~!なんて話してたので
ダイビングライセンスとらないか誘ってみると
なんとボランティアで同じ時期にラオスに行くらしく、何日か一緒に行くことになりました!



まずやることは、航空券の確保です。

d0235741_2239639.jpg



私の場合、トラベル子ちゃんという旅行会社の比較サイトを使って
格安航空券を検索し、安い航空券の会社に手当たり次第電話しました(笑)


サイトの最安値の表示に騙されてはいけません


表示されているのは、燃油サーチャージ料金を抜いた価格が多いからです


燃油サーチャージ抜きで一番安くても、燃油サーチャージが高くて
なんだかんだ普通に航空券とるのと一緒の値段だったり
最安値の航空券がすでにとられてしまっている場合も多々あります。



旅行会社に電話すると、燃油サーチャージ含めた現時点での最安値の料金や時間を教えてくれます。



08/29の航空券をたしか七月初めくらいに取りましたがサイトに提示してあった最安値の航空券はどこも売り切れてました。


調べまくって
10件くらいに電話して、上海経由、バンコク往復で¥48.750の航空券を確保しました。



旅先であった人に聞いたら4万5千円くらいで来た!て人もいたし
父は「バンコクって往復でそんなに安いんだ~」と驚いていました。
早割とかもあるのでやはり航空券は早めに取るべきですね。



航空券を取るときにわかんなかったことを調べたので少しあげておきます。
格安航空券の場合ね。


・時間指定はできるのか?
→ほぼできない。この日にちだったらこの時間!ってなる


・航空券・燃油サーチャージの他には何もお金いらないの?
→私の頼んだところではいりませんでした。それか手数料がかかっていても料金に含まれていると思います。


・オープンジョーってなに?
→往路の到着地と復路の到着地が異なること
私はタイについてその次の早朝にカンボジアへ陸路で移動したので
最初からカンボジア行ったらよかったかな~とも思いましたが
移動時にとっても素敵な出会いがたくさん合ったので結果オーライですかね


・訪問都市一都市ってどういうこと?
→滞在できる都市数が1つということです。
 でもこれは飛行機で移動する場合であって陸路で移動するのは可能です。
 訪問都市がバンコクなら、飛行機は使わないで最終的にバンコクにいれば大丈夫です。
 オープンジョーにしたかったらプラス料金がかかります。


・航空券の種類

FIX:出発前に全便の予約を確定し、出発後は日程の変更ができない。
OPEN:出発後に帰国便の日程変更可。出発前に帰国便を確定する必要はない。
FIX OPEN:全便の予約を確定するが、現地にて変更可 ※手数料いることもある


こんな感じでしょうか。


なんとか航空券を取り終えて、健斗と日程を調整し
おおまかにこんなスケジュールになりました

2012.08.29 名古屋発 バンコク着
08.30~09.01 カンボジア
09.02 移動
09.03~09.06 マッサージスクール
09.07 タオ島へ移動
09.08~09.11 ダイビングスクール
09.12 移動
09.13 帰国

う~ん、なかなかハードですね(笑)

でも旅行の計画をたてるの、すっごい楽しいです!
次は、行くところの下調べをがっつりしようと思います!
[PR]

by eri-ogswr | 2012-12-30 22:40 | Thai & Canbodia

タイカンボジア



きっかけは「世界新聞社」という世界一周ブログから始まりました。


いつもGIGAZINEというネット情報サイトをチェックしているのですが
そこにこの「世界新聞社」のブロガーの人が毎週連載をしていたんです。



ふと目を止めた記事で、ボリビアにあるウユニ塩湖のことを紹介していました。


d0235741_0455822.jpg




衝撃でした。
世界にはこんな場所があるのかと。


それから世界新聞社のブログを読むようになり、
そのブログの参加しているランキングから、ほかの世界一周している人のブログも読むようになりました。

世界一周してる人ってこんなにいるんだ!
女一人旅の人ってこんなに多いんだ!

いままで自分とは無縁のものだと思っていた世界一周が、とても身近に感じるようになりました。





まあ、世界一周をしたい!ってなったわけではないんだけど
いやしてみたいけど!!(笑)
定期的に日本食を食べないとやってけないし!笑


でも、世界にはまだまだ知らないことがたくさんあるな~と。
人生一度しかないんだから行けるうちにいろんなところに行きたいな~と。



よし、旅に出よう(決断)




そっからはネットで毎日旅の情報収集をしました。
私の妄想はどんどん膨らみました(笑)


タイに行こうと決めたのは、これまた世界一周ブログがきっかけ。
それまでは私、アジア諸国にそんなに興味がわきませんでした。
どうせなら(白人イケメンのいr)お洒落なヨーロッパとか、
エジプトやトルコとか行きたいな~って思ってた。



でもね、世界一周してる人がほぼ必ず行くのがタイなんです。




それはなぜか?




タイにはカオサンロードという通りがあって、
別名、バックパッカーの聖地と言われています。
カオサンロードには安宿がたくさんあり、
なんと、一泊300円ほどで泊まれます!!
そしてバーやクラブ、屋台がぎっしりならび、
世界中のバックパッカーがここに集まり、情報収集をし、朝まで飲み明かすのです。




そう、タイは物価が安い
そして食事がおいしい
さらに人が優しい





た、タイ楽しそう・・・!!





そんな理由で私はタイに行きたい!と思うようになりました。ダジャレじゃないよ



調べていると、タイマッサージが三日で習得できることを知りました。


や、やりたい・・・!


ダイビングライセンスが三日で格安でとれることを知りました。


と、とりたい・・・!


陸路でカンボジアまで安くいけることを知りました。


い、いくしかねえ・・・!




タイ、カンボジア行き、決定。
[PR]

by eri-ogswr | 2012-12-30 00:48 | Thai & Canbodia